ブログの書き方①【初心者でも簡単】パソコン・回線・ブログの選び方

ブログの書き方①【初心者でも簡単】パソコン・回線・ブログの選び方 ブログ

ブログを書くメリットについて、前記事でお話しました。

あとはブログを書くのに必要なのは 無料ブログパソコン回線の選び方です。

パソコンの選び方

ブログを書くため
パソコンの選び方

今このブログを読まれているということは、たいていの方はパソコンを持っておられると思います。が、もしかしたらスマホで見ておられるかもしれません。

しかし、ブログを書くのに大きな画面のパソコンは必須です。(なかにはiPhoneだけでブログを書いている強者もいらっしゃいます)

パソコンの選び方 性能は低くて安いので大丈夫

パソコンの選び方 性能は低くて安いので大丈夫
パソコンの選び方 性能は低くて安いので大丈夫

ただ、パソコンの選び方は性能は低くて安いので大丈夫です。

ソフト役割
ブラウザ ブログなどインターネットを回覧するソフト。
インターネットエクスプローラーやグーグルクロームです。
これを使ってブログを作成します。
メーラー メールをやり取りするソフトですが、本人認証にも使われます。
g-mailのようなブラウザでやり取りするメールでは不要。
画像加工ソフト 自分のカメラ・スマホで撮った画像や、フリー画像といわれる
ブログ用に無料使える画像の拡大・縮小などの加工

これくらいのソフトしか使いません。低価格のパソコンで十分、スペック(性能)もそれなりで十分。

新品のノートパソコンであれば大手家電量販店で10万円~12万円の安価なもので大丈夫です。ただ、ノートパソコンの場合はテンキー(数字キー)がないものが多いのですが、それは不便なのでテンキーがあるものを選びましょう。

パソコン専門店は安い

ドスパラ(DOS/Vパラダイス)」などのパソコン専門店で購入する場合だと、デスクトップパソコン(箱型の)なら6万円前後で売っています。

おまけに24インチ大型液晶ディスプレイが1万円でついていたりしてお得です。

よくわからなかったら、店員さんに「ブログを書くためのパソコンが欲しい」と伝えればそれなりのを選んでくれるでしょう。息子さんのおさがりでも構いません。

NECパソコン、7万円代から

アウトレットでいいという方へ

NECのメーカー品なので信頼できます

回線の選び方

ブログを書くため回線の選び方
ブログを書くため回線の選び方

スマホでインターネットを見ている方には、パソコン用の通信回線が必要です。

光回線だとスピードがだんぜん速いので、光にLANケーブル(写真のような通信用のケーブル)で直結するのがオススメです。さくさく動くのでストレスがたまりません。

光回線がオススメ

Wifi(電波を使う通信形式。携帯と違い短距離)だと、まれに止まったり、他の人が動画を観ていると遅くなったりすることがあります。

また、Wifiルーターという箱を再起動したりなどの手間がかかることがあります。一般の人(ネット依存症の妻や娘)はWifiが止まるとパニックになります。

インターネット回線の選び方、光回線
インターネット回線の選び方、光回線

光回線は素人に手が出せないため、パソコンまでの設定は、NTTなどの業者がやってくれます。業者をいくつか選んでみましたが、一長一短がありどこがオススメともいいづらいです。

光回線の選び方① 株式会社NEXTはキャッシュバックが良い

NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ光」サービスをビッグローブ株式会社が、速度・品質を変えずに、低価格で提供が可能となった、光インターネット回線「ビッグローブ光」を中心に展開するサービス。

30,000円キャッシュバックまたは最大56,000円キャッシュバック(3年)あり。

光回線の選び方② BIGUP株式会社は月額が安い

10,000円キャッシュバックまたは
5,000円キャッシュバック + 無線ルータープレゼントあり。

無料ブログの選び方

初心者は無料ブログを選ぶ
初心者は無料ブログを選ぶ

初めての方がブログを作るには、「無料ブログ」を使うのが一般的です。

アメブロ、ライブドアブログ、はてなブログ、gooブログ、FC2ブログ、Seesaaブログ・・・・・・ときりがないくらいあります。

じゃあどれを使えばいいの?

という話になりますが、初心者で一番続けやすいのははてなブログだと思います。それぞれの無料ブログのメリット・デメリットを上げてみます。

無料ブログ アメブロ

アメブロのテーマ画面設定

アメブロのブログ設定

正式にはアメーバブログです。

「芸能人枠」というのがあって、芸能人が書いている人が多いです。

ただ、見てみると「どこそこで撮影を行いました。ご飯はナニを食べました」に写真が何枚か添えてあるような見るに堪えないシロモノが多いです。

芸能人の人気でアクセスは集まるようですが、はっきり言ってクソブログばかりです。

アメブロはアクセスが増えやすい

アメブロは「フォロー」「いいね」「ペタ」「コメント機能」などの横のつながりがあります。何年も続けてみた感想では、アクセスは増えやすい無料ブログです。

ただ、ブログの外見があまりカスタマイズ(改造)できないので、どのブログも見た目が同じようになってしまいます。

グーグル・アドセンスが使えない

あとでお話しますが、ブログでちょっとした小遣い稼ぎができるグーグル・アドセンス広告(ポチっと広告が押されると20円なり50円なりの収入になるもの。たまには500円を超えることも)が使えません。

この理由で、アメブロは止めました。

また、アフィリエイト広告(ブログの中の広告を押して、その商品が購入されたら収入になるもの)が今年やっと許可されたようです。

しかし、自分のではない、アメブロの広告が常に表示されているため、邪魔になります。広告を消すためには月額1,027円を支払わなければなりません。

年間1万2,000円払ってアドセンスが使えないのはかなりのデメリットです。

無料ブログ  ライブドアブログ

ライブドアブログの画面設定

ライブドアブログ

わりと使いやすく、ブログ外見のカスタマイズもしやすいです。cssという画面設定用の言語が触れるため、見違えるようなカッコ良いデザインにされている方もいます。

そのcssをネットで公開して、コピー・貼り付けすれば素人でもかっこよいデザインにできるようにサービスされている方もおられます。

アクセスは急増しない

横のつながりがあまりないため、アクセスが急増することがありません。そのかわりブロググループのようなものがジャンルごとにあり、そのランキングから訪れてくる方はいます。

広告収入がある

アドセンス広告やアフィリエイト広告は使えます。アドセンスで稼げるため、わりと長く使っていました。

ただ、スマホの場合は3つほどライブドア側のアドセンス広告が表示される仕組みになっており、これは消せないのが邪魔ですが。ブログを見る人の60%はスマホからのため、ここがちょっと残念でした

とにかく無料でアドセンス広告が使えるのが最大のメリットです。

無料ブログ  はてなブログ

はてなブログのテーマ設定画面

はてなブログ設定

これも使いやすく、ブログ外見をクリック1つで変えられるため、まるで別のブログのようになります。カスタマイズもいろいろでき、無料ブログとは思えない仕上がりのブログも見かけます。

「スター(いいねのようなもの)」「はてなブックマーク」「コメント」「グループ」「読者登録」「購読ブログ」と豊富な機能がそろっており、横のつながりができやすくブログを見に訪れてくる人が増え、アクセス数もどんどん上がっていきます。

はてなブログはアクセス数が上がりやすい

スターを押したら、お返しにブログを見てくれたりするので便利です。

はてなブックマークというサイトに記事が紹介され、いつもの数倍のアクセスがあったり。

まれにスマートニュース(お笑いの千鳥がCMしてるスマホアプリ)に掲載されることがあり、その日は全国で記事が読まれるので数千アクセスがもらえたりします。

ユーザーが多く、機能も多く、見た目も カッコよくできる

ブログ機能もわかりやすく、画像なども簡単に掲載できます。

アドセンスやアフィリエイト広告は貼れるのですが、元から表示されているはてなブログ側の広告を消さなければなりません。それには月額703円のはてなブログproを申し込まなければなりません

月703円くらいは初心者でも広告収入でもとが採れるのですが、とりあえず「ブログを始めよう」という目的であれば、特にはてなブログproにしなくても良いです。

無料ブログ  gooブログ

gooブログの設定画面

gooブログ

シンプルイズベストなブログシステムです。

ブログカスタマイズなどにあまり興味がない方向けです。

シンプルなので使い方は難しくないです。

とりあえず最初ははてなブログがオススメ

ブログを何か月も書いていて一番しんどいくなるのが、「アクセス数が上がってこない」という事態。1ヵ月くらい書いて、アクセスがぜんぜん無いのでモチベーションが上がらず止めてしまう、という方が多いです。

はてなブログの場合、「スター」「はてなブックマーク」「コメント」「グループ」「読者登録」「購読ブログ」と多機能で読者間のつながりができやすく、アクセス数を集めやすいというメリットがあります。毎日100や200のアクセスは普通に集まります。

ブログは後から他のブログへ移行もできます。

楽天ブログやYahooブログも使ってましたが、ずいぶん昔で現在とは違うと思うので書かないでおきます。

無料ブログとワードプレス

ワードプレスでブログを作成する

例)何者も恋するブログより引用

ワードプレスでブログを作成
何者も恋するブログ より引用

慣れてきたら、ワードプレスというソフトを使ってブログサイトを作ることができます。

ワードプレスは無料ソフトで、世界で35%、日本で80%のシェアがあります。

このブログもワードプレスです。

アドセンスやアフィリエイト広告も自由です。

WordPressは世界でも圧倒的なシェアですが、特に日本でWordPressのシェアがさらに圧倒的です。CMSのうち、8割を超えています

WEBST8サイト   より引用

ワードプレスは無料ブログじゃないの?

じゃあワードプレスは無料じゃん、と、いいたいところですが。

ワードプレスそのものは無料なのですが、これ以外に

レンタルサーバー契約 ワードプレスを動かす、インターネット上に出ることができる
大型コンピューター。費用は年間1万円くらい
ドメイン契約 ドメインについてはまたご説明しますが、ブラウザの上に
表示されている「https://hatarakenai.net/」などのこと。
年間1,000円くらい
有料テンプレート 見た目をかっこよくするしたり、検索上位に上げる機能を持つモノ。
1万5,000円~3万円くらい 。無料もあります。

と初期費用がかかります。

ドメイン、ネームサーバなどネットワークの基礎知識も要ります。

そのかわり、ブログから企業のサイトのような見た目重視のものまで自由に作れます

ワードプレスにチャレンジしたい方へ

(筆者はお名前ドットコムなのでブログ作成のお手伝いします)

【お名前ドットコム レンタルサーバー】
2カ月0円、ドメイン0円
・SSD 200GBと大容量
・データベース作成可能数 無制限
・WordPressかんたんインストール 標準搭載
・WordPressかんたん引っ越し機能 標準搭載
・無料独自SSL 標準搭載

【レンタルサーバー エックスサーバー】
・サーバー申し込みでドメイン0円
・月額900円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・マルチドメイン・メールアドレス無制限
・独自SSLを無料で利用可能
・WordPressやショッピングカートを簡単インストール!

なので、ワードプレスは無料ブログと区別して扱います。

次回は、実際にブログを書いてみましょう。

まとめ

ブログを始めるのにに、スマホではちょっときついです。性能はいらないので、安くて大きな画面のパソコンがあった方が良いです。

インターネット回線は光回線を引くのが一番ストレスがなくて良いです。WifiルータにWifiで接続する方法などもありますが、たまに止まります。

始めは無料ブログが良いでしょう。はてなブログがアクセス数が集めやすくオススメです。

【あわせて読みたい】

ブログやSNSは認知症予防に効果的。ぜひブログを書いてみませんか

ブログ記事で収入を得る、ブログで稼ぐおすすめの方法

【チェック】

パチスロわっしょい!バジリスク、ジャグラーなど中古パチスロ機を家庭で遊戯

コメント