初心者向けはてなブログの設定方法・詳細設定のおすすめパターン

初心者向けはてなブログの設定方法・詳細設定のおすすめパターン ブログ

ちょっと飛ばしてしまいましたので、ブログの基本設定が完成していません。

このあたりはちゃんと設定しておかなければブログがうまく軌道にのらないため、おすすめの設定方法を書いてみました。

はてなブログの設定を例にとりますが、アメブロやライブドアブログなど他のブログでも考え方は同じです。参考にしてください。

※この記事は、初めてブログを書くブログ初心者の方へ向けて書いています

【前記事】
ブログ村・人気ブログランキングを使用したブログのアクセス数を増やす方法

  1. ブログの基本設定 はてなブログ初心者向け
    1. ブログの設定 基本設定1(初心者)
      1. ブログURL
      2. ブログ名
      3. ブログアイコン
      4. ブログの説明
      5. aboutページ編集
    2. ブログの設定 aboutページ (初心者おすすめ)
      1. ページタイトル
      2. 自由記述欄
      3. ユーザ名
      4. リンク
      5. ブログ投稿数、ブログ日数、継続期間、読者
      6. ③画面下の方に「変更する」ボタンがあるのでクリック
      7. ④左上の赤丸「基本設定へ戻る」をクリック
    3. はてなブログの設定 基本設定2 (初心者おすすめ)
      1. 言語
      2. 編集モード
      3. コメント設定
      4. コメント承認
      5. コメント通知メール
    4. はてなブログの詳細設定1 (初心者おすすめ)
      1. 詳細設定1
      2. 独自ドメイン
      3. アイキャッチ画像
      4. HTTPS配信
    5. はてなブログの詳細設定2 (初心者おすすめ)
      1. トップページの表示形式(PC版)
      2. トップページの記事数(PC版)
      3. 記事一覧ページ
      4. 記事URL
    6. はてなブログの詳細設定3 (初心者おすすめ)
      1. キーワードリンク
      2. 広告を非表示
      3. ヘッダとフッタ(PC版)
      4. 解析ツール Google Analytics 埋め込み ~ Google Analytics 埋め込み
    7. はてなブログの詳細設定4 (初心者おすすめ)
      1. 検索エンジン最適化 ブログの概要(meta description)
      2. ブログのキーワード(meta keywords)
      3. 検索を避ける
      4. headに要素を追加
      5. はてなブックマーク
  2. ブログの公開設定1
    1. 公開設定
    2. 引用設定
  3. まとめ 初心者向けはてなブログの設定方法おすすめ

ブログの基本設定 はてなブログ初心者向け

ブログの基本設定 はてなブログ

いつもの左上メニューを開きます。

変更する箇所にだけ赤印をつけておきます。

初心者向けはてなブログの設定方法
初心者向けはてなブログの設定方法

設定」をクリックすると、基本設定画面が出ます。

ブログの設定 基本設定1(初心者)

ブログ名」は前回テキトーにつけたものが入っています。これをちゃんとしたものに変更します。

はてなブログ設定おすすめ
はてなブログ設定おすすめ

良いブログ名は思いつきましたか?赤い四角のところを入力します。

スポンサーリンク

ブログURL

無料ではてなブログを利用する際のアドレスです。

友達にはこれを教えましょう。

ブログ名

自分が決めたブログ名を入力します。

ブログアイコン

これは、自分の写メやフリー画像でなどあらかじめ用意していた画像を設定します。自画像がいやならマンガフリー素材いらすとやなどでダウンロードしておいたイラストにします。

ブログに無料画像や写真を貼るやり方とサイト|ぱくたそ・写真AC・いらすとや

ブログの説明

ブログの上のブログタイトルの上か下に表示されます。ブログのサブタイトルみたいなものです。

aboutページ編集

クリックします。

ブログの設定 aboutページ (初心者おすすめ)

ブログの設定 aboutページ (初心者おすすめ)
ブログの設定 aboutページ (初心者おすすめ)

aboutページは自己紹介みたいなものですが、なにも書いてないよりも、たくさん書いていたほうが興味がわいたり、出身地や大学が同じだと親しみが湧いて応援してくれたりするため、書いていたほうが良いです。

ブログの設定aboutページ

ページタイトル

このページのタイトルを入力

自由記述欄

自己紹介でも、ブログの紹介でも、興味が湧くであろう内容にします。

ユーザ名

「表示する」のままで。

リンク

メールアドレスとウェブサイトURLがありますが、空白でよいです。

ブログ投稿数、ブログ日数、継続期間、読者

それぞれ、そのままの意味です。「読者」はこのブログの読者数です。
全部チェックしたままで良いです。

③画面下の方に「変更する」ボタンがあるのでクリック

④左上の赤丸「基本設定へ戻る」をクリック

スポンサーリンク

はてなブログの設定 基本設定2 (初心者おすすめ)

ブログの設定・基本設定2

細かいところを設定します。

言語

もちろん日本語ですね。

編集モード

見たままモードでよいです。

コメント設定

ユーザーにしておけば、はてなブログの仲間だけコメントできます。

コメント承認

不快なコメントが来て嫌なコメントは消したい場合、チェックをいれます。

コメント通知メール

チェックするとコメントが書かれたらメールがきます。 メールが嫌ならチェックを外します。

一番下に「変更する」ボタンがあるのでクリックします。

その後、画面いちばん上に「ブログを確認する」を右クリック→「新しいタブで開く」でブログを開いて確認できます。

はてなブログの詳細設定1 (初心者おすすめ)

はてなブログの詳細設定1 (初心者おすすめ)
はてなブログの詳細設定1 (初心者おすすめ)

引き続き細かいところを設定します。

詳細設定1

画面上の「詳細設定」をクリックします。

上から簡単に説明していきます。

はてなブログ詳細設定
スポンサーリンク

独自ドメイン

通常、ブログURL(アドレス)は「aaa.hatenablog.com」とはてなブログやアメブロの形式で決まっています。

しかし、お金を払って(はてなブログの場合、年間8,400円いくらい)、かつ、お名前ドットコムやエックスサーバーなどに年間1,000円くらい払って「独自ドメイン」なるものを取得できます

すると、ブログURLを好きなもの、たとえば「hogehoge.com」という独自ドメインにすることができます。

また、無料ドメインは勝手に広告がでますが、その広告も消すことができます。パソコンやスマホでの設定の幅が広がります。ブログを収益化したい場合、独自ドメインをとっておいたほうが良いです。

有料にすると、はてなブログドメイン配下という恩恵を受けずに、独自にアクセスを集めることになり、うまくやると月数万アクセスを集める方もいらっしゃいます。

もうしばらく、ブログに慣れてきたらやり方をご説明しますので取得してみましょう。今は無料のままでいきます。

グーグルアドセンス(よくブログに「スポンサーリンク」と貼ってある広告をクリックすると小銭が入るしくみ)審査には独自ドメインでないと通らないという噂がながれていましたが、2019年6月に無料ドメインで通った人がいるため、これはデマなようです。

アイキャッチ画像

ツイッターフェイスブックなどに更新したブログ記事を流すことができます。

通常は記事に設定した画像が表示されるのですが、なにも設定してない時や設定し忘れた時にここの画像が表示されます。

なにか好きな画像を設定しておきます。
アイキャッチのない記事で、SNSシェアされたときの画像を自動で作成する」はチェックを入れたままです。

HTTPS配信

アドレスがhttpsから始まる、通信の暗号化のことです。ブログではないですが、クレジット決済をするようなサイトだと盗聴される恐れがあるため必須です。

2020年何月からか、暗号化されてないサイト(httpではじまるもの)はグーグルではエラーもしくは表示されないことになりました。なので「有効」になっていればOKです。

はてなブログの詳細設定2 (初心者おすすめ)

はてなブログ詳細設定2

トップページの表示形式(PC版)

これも有料です。ブログを開いた時に、記事を表示するか、記事の一覧を表示するかです。

トップページの記事数(PC版)

ブログを開いた時に表示される記事数です。

何記事もずらっと表示されてる方もおられますが、グーグル評価に「ページスピード」といってパソコンやスマホにブログが表示されるスピードが重要視されています。

遅いと、GoogleやYahoo!で検索された際の順位が下げられる可能性があるため、「1記事」にしておきます。何記事も表示しても全部読む人はいないでしょう。

記事一覧ページ

カテゴリー別記事一覧ページにタイトル(カテゴリー名)を表示する」はチェックしたままに。

記事URL

標準」でチェックしたままに。

スポンサーリンク

はてなブログの詳細設定3 (初心者おすすめ)

はてなブログ詳細設定3

キーワードリンク

有料です。はてなブログを書いたら分かると思うのですが、例えば文中の「はてなブログ」の単語の下に下線が表示され、辞書に飛んでしまうのです。

これはブログからの離脱になってしまうので避けたいのです。有料を申し込んだ時に、「記事にキーワードリンクを付与しない」にチェックを入れてください。

広告を非表示

これも有料です。前述のグーグルアドセンス広告でお小遣い稼ぎをしたいとき、自分の広告以外にはてなブログの広告が表示されてしまいます。

読者はどっちのか分からないため、はてなブログ側の広告をクリックしてしまうかもしれません。せっかくの収益が飛んでしまうかもしれません。そのため、有料にしたらはてなの広告を消します。

アドセンス審査に合格したら「はてなによる広告を表示しない」にチェックを入れます。

ヘッダとフッタ(PC版)

ブログ画面の一番上と一番下に勝手にヘッダ・フッタが表示され、押すと違う画面に飛んでしまいます。これもブログの離脱になる可能性があるので、有料化したら消します。

解析ツール Google Analytics 埋め込み ~ Google Analytics 埋め込み

これはアクセス解析のため設定しておきたいのですが、かなり長くなるため後日にします。

はてなブログの詳細設定4 (初心者おすすめ)

ブログ詳細設定初心者4

検索エンジン最適化 ブログの概要(meta description)

グーグル検索エンジン用のブログの概要を入力しますが、最近はこの項目はあまり役にたたないらしいので、それなりに入力しておきます。

ブログのキーワード(meta keywords)

これも検索エンジン用のキーワードで、それなりに検索されそうな単語を入力します。

検索を避ける

これは絶対にチェックを入れないでください。通常はサイトマップというファイルかどこかのリンクをたどってグーグルの検索エンジンが記事を登録しようとします。

「検索エンジンに登録させない」にチェックを入れると、記事を探すことができなくなり、GoogleやYahoo!で検索された時に表示されなくなってしまいます。

headに要素を追加

今は未入力でよいです。

文字だけなのでハードコピーなしで下へ進みます

はてなブックマーク

コメントを表示する」で。一部の人はブログのコメントではなく「はてなブックマーク」を利用してコメントされます。 記事の下に表示されます。

「はてなブックマーク」はSEOにも有効です。

変更する」ボタンをクリックします。

スポンサーリンク

ブログの公開設定1

ブログの公開設定・はてなブログ初心者

画面一番上の「公開設定」をクリックします。

公開設定

すべての人に公開」でOKです。

引用設定

読者が記事本文の一部を選択したとき、引用ツールを表示する」にチェックでOKです。

他の方に自分のブログを引用されやすくします。正しく引用されると被リンクというものが増え、検索した時の順位が上がりやすくなります。

変更する」ボタンをクリックします。

ブログ画像

今日はあんまり変わってませんね。ブログの見えないところばかり設定でしたので。

次は見えるところ、サイドバー(ブログ本文の右側の項目)を設定していきたいと思います。

まとめ 初心者向けはてなブログの設定方法おすすめ

これでブログの基本的な設定はほぼ終わりました。

サイドバーの設定まで行きたかったのですが、長文になってしまったのでまた次回、よろしくお願いします。

【あわせてよみたい】

ブログの作成 サイドバー

はてなブログをアクセスアップするには

【チェック】

皮下脂肪と内臓脂肪の違い|身体に悪いのはどっち?洋ナシ型とリンゴ型体型

スポンサーリンク


コメント